スポンサーサイト

  • 2014.01.25 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    プレゼンの主役はお客様・・・自分が悦に入ってはダメ!

    • 2014.01.16 Thursday
    • 12:08
    個人的に
    文章力がある人
    プレゼン能力の高い人は
    「買い!」の人だと思います。

    どっちも不得意な私。
    だから必死になってこれらの能力を
    身に着けたいと思っています。

    そこで本日お薦めの本は
    「プレゼン」の部分に関連するもので

    バスガイド流プレゼン術天才ジョブズよりも身近な人に学べ
    伊藤 誠一郎 著
    キンドルで1140円です。

    確かにバスガイドさんはプレゼンが上手いですね。
    上手くないと話にならないのかもしれませんが
    それ以上に
    「お客様が主役」精神がいいですよね。

    本にも書いていましたが
    プレゼン中、自分に酔いしれてしまう
    方もいらっしゃいますよね。

    結構参加者としては
    見ていて辛いものがあります。

    やはり、聞き手が良く理解しているか
    楽しんでいるか
    様子を見ながら説明いただくと嬉しいものですよね。

    あと、私も苦手なのですが
    「何がいいたいの?」のプレゼンも最悪の部類に入ります。

    本にも書かれていますが
    「何についての話なのか」
    「結局何がいいたいのか」
    「重要なポイントは何か」
    聞き手が迷子にならないように
    この3つの要素をしっかり組み込んだ
    プレゼンを作るのが大切とのこと。

    私も思考が迷走しがちなので
    しっかりと上記を実践したいと思っています。

    さらに
    私のプレゼンですが
    毎回準備不足で不完全燃焼に終わってしまうのですが、
    成功するプレゼンは準備が9割なんですって。
    本当に心したいお言葉です。
    ハイライト!

    プレゼンは
    .轡淵螢設計 ∋駑塑鄒
    N習 に榿嵌表
    の4つのプロセスに分けることができますが
    この力配分は
    。干筺↓■桶筺↓3割、ぃ嘘笋箸垢戮だそうです。
    ぶっつけ本番(などの人は多くはないと思いますが)は
    話のプロならとにかく、
    一般の私たちは避けるべきことなのでしょう。

    このような本は
    読んで終了するのではなく、
    読んで実践するのに意味がありますので
    「プレゼンの達人?」を目指して
    日々努力したいと思っています!

    スポンサーサイト

    • 2014.01.25 Saturday
    • 12:08
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      selected entries

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM